10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

小豆島・寒霞渓100Kmウルトラ遠足 結果報告2 





レストステーションから再スタートをして峠道に出ると待っていたのは下りではなく上り坂。


そういえばスタート前に主催の海宝さんがレスト地点は頂上では無いと言っていた。


それでも、さっきまで上ってきたような道ではなく車の通る峠道なので走って上ることは出来る。


2Km程ひたすら峠を登った辺りで、ついに下り坂がやってきた。


上りでスタミナもかなり消費していたのでやっと来た下りを喜んだのだが、下りだしてほんの数歩でその喜びもぶっ飛んでしまった。


太股が踏ん張れない・・・


それでも、かかと着地でブレーキをかけてしまうと膝が持たないしタイムの貯金も出来ない。


痛む太股でスピードを何とかコントロールしながら延々と下っていく。


この下りは15Km程続き、途中に平坦な箇所すら存在しない純粋な下り坂。


数キロ下ったところで、先に上ってきた道と合流する。


そこでこれから頂上を目指すランナーたちとすれ違うのだが、これが力になる。(その力が裏目にもなるのだが・・)


“ナイスラン!”“ファイト!”“頑張って!”“速い!”


色々な声をお互いに掛け合い、時にはハイタッチでお互いを励ましあう。


最高潮にテンションが上がり、脚の痛みも忘れ颯爽と峠を駆け下りて行った。


その峠を下りきった時点で脚は90%ダメになっていた。


それでもこの先に作っていた楽しみに向けて懸命に走る。


60Km地点手前にコンビニが有るのをリサーチしていたので、ここを聖水補給ポイントに決めていた。



IMG_1809.jpg



一気に喉に流し込み、心も体もリフレッシュ???とまでは行かないが、少し元気になった。


ここから目指すのは、二十四の瞳映画村。


そこまで行くと折り返して同じ道を戻ってくるので、また75Km地点でコンビニに帰ってこれる。


それをモチベーションに15Kmの道のりを必死に前に進んだ。


そしてまた、聖水を補給。


この時点でスタートしてから7時間25分。


サブ10ペースを維持はしているが実は此処まで。


もう、6分/キロよりも速く走ることが出来なくなっていた。


両太股、両足首、両膝、右脹脛の痛みに加え、恐れていた尻の痺れも時々出てくるようになっていた。


もともとサブ10に拘ってスタートした訳でなく、行ける所までのつもりだったので今回は75Kmで納得し、目標を10時間台ゴールに置いた。


そこからは1~2キロ走ってはストレッチを繰り返し前に進む。


時には尻の痺れが出てその時点で止まりストレッチ。


どんどん痛みが増す脚で前に進むも、聖水補給のような楽しみがもう無い。


脚の痛み以上にメンタルの弱さで走ることを持続できなくなってくる。


とうとう、寒霞渓以外で歩いてしまった。


走ろうと思えば走れる傾斜の上り坂で歩いてしまった。


今回、2度目の100Kmと云うことでこのメンタルでの負けは無い、しないと思っていた。


でも、負けてしまった。


そこからは時計を睨み、時間と距離を計算しながら何とか10時間台のフィニッシュを目指した。


時に走り、時に歩き、時にへたり込み・・・・


それでも今回のコースは容赦なくアップダウンを繰り返す。


99Kmを過ぎ、ついにゴール地点「道の駅ふるさと村」の入口が見えてきた。


やっと終われる・・・・


力を振り絞り、入口付近にやって来ると、左に曲がればゴール会場なのに案内板は直進。


その先にはまた、坂道が待っていた・・・・


どこまで虐めんねん!!


必死で坂を上り、上ったら当り前でやって来る下りを死に物狂いで乗り切った。


ゴール手前10m、“笑顔で!”“元気よく!!”“手を挙げて!!”


云われるがままにゴールした。




記録  10時間53分37秒(24位)


何とか10時間台でゴール出来た。



IMG_1810.jpg



IMG_1812.jpg







[edit]

« 小豆島・寒霞渓100Kmウルトラ遠足 結果報告3  |  小豆島・寒霞渓100Kmウルトラ遠足 結果報告1 »

コメント

素晴らしいタイムではないですか。

聖水もゲット出来たし・笑  

もう、手の届かない所にいってしまったんですね。

お疲れ様でした。ゆっくり余韻を楽しんでください。

genさん #- | URL | 2012/03/12 20:22 * edit *

あらためて、おめでとうございます!
聖なる水分補給、さすがですヾ(@⌒ー⌒@)ノ

まいこ #- | URL | 2012/03/12 20:33 * edit *

サスガですね~!
ANCHINさん
ナイスランです!

しかし、尾形さんは優勝ですか...!
凄いですねー!

ドタバタ #- | URL | 2012/03/12 22:06 * edit *

何か泣きそうやね!

本当にお疲れ様です。

ブログ読むだけで、疲れてしまいそうです。
速報だけみると、案外?ってな感じでしたが、
すいません、感動しました!

未知なる挑戦は素晴らしいですね。
2回目であれ、10回目であれ、それなりの挑戦はあるのですね。
本気で走ってみたくなってしまいました。

自転車とラン、どげんか上手くやればいけるかな!

次郎 #- | URL | 2012/03/12 23:18 * edit *

レポありがとうございました。結果報告1であっという間の50kmだったので、え~~、と思ったのですが、Anchinさんなら、当然と言えば当然の距離だもんね。で、後半のつらさは本当にはわかってないけど、わかったつもりにして覚えておきます。でも。途中で聖水は飲まないだろうなあ。きっと飲んだ時点で終わってしまう。まあ、玉砕覚悟なんでいいと言えばいいのですが。

サロマ100の前に、JOGJOG さんと阿蘇カルデラの50を走る予定です

ゆっくり体を休めてください。

LINUS #- | URL | 2012/03/13 13:11 * edit *

まだ泣けません。

すごいです。
すごいことを 淡々と書いてるANCHINさんがすごいです。

でも、まだ泣けません。
僕がウルトラを走ってないから…
まだ42kmから先の 苦しい楽しさを 僕は味わってないから。

水都が終わった後、もう一度読ませてもらいます。
(コースの過酷さが違いますが…)
その時は きっと号泣です。
お疲れ様でした。

ぎゅう #- | URL | 2012/03/13 23:21 * edit *

anchinさん「小豆島・寒霞渓100Kmウルトラ遠足」お疲れ様でした。
レポ楽しませていただきました。

時期的に最悪ですが、私もいつか(退職後)走りに・・・第2X回大会?(笑)
2012年、去年に引き続き私もウルトラを楽しみたいと思っています。

次は、LINUSさん、ドタバタさん、みぃーさんと一緒にサロマですね!
北の大地のレポも楽しみにしています。
楽しんできて下さいね。

時差ボケがちょっと辛いけれど・・・少し仮眠を取って仕事です。
今週末、めちゃくちゃ走りに行きたくなりました。(笑)

まっちゃん #- | URL | 2012/03/14 02:41 * edit *

おかえりなさいー お疲れ様でした。
すごく辛そうなレポだけど、とても清々しい感じが伝わります!

過酷なレースになる。と自分でわかっていても、挑戦してしまう。
自分の意思でスタートしたなら、なんとしても、ゴールのアーチを潜りたい!
マラソンって、単純で奥深いんやな~・・・^^;(全然走れてないわたしが云うな!?)笑

後のケアを十分にして身体のリカバリしてあげてくださいね☆

ハル #- | URL | 2012/03/14 13:28 * edit *

Re: タイトルなし

genさん

全て聖水のパワーです(笑)

genさんも来年どうですか?

Y.ANCHIN #- | URL | 2012/03/15 20:10 * edit *

Re: タイトルなし

まいちゃん

ありがとう。

まいちゃんもまた、走りましょう!!

Y.ANCHIN #- | URL | 2012/03/15 20:11 * edit *

Re: タイトルなし

ドタバタさん

ありがとうございます。

師匠は別次元の人ですね。(笑)

Y.ANCHIN #- | URL | 2012/03/15 20:13 * edit *

Re: 何か泣きそうやね!

次郎さん

ぜひ走りましょう!

次郎さんのやってる自転車もウルトラみたいなもんですよね?

フルとは違った喜びがありますよ!

Y.ANCHIN #- | URL | 2012/03/15 20:15 * edit *

Re: タイトルなし

LINUSさん

阿蘇カルデラで脚馴らしですか。

流石です。

応援してます!!

Y.ANCHIN #- | URL | 2012/03/15 20:16 * edit *

Re: まだ泣けません。

ぎゅうさん

水都大阪、本当に楽しみですね。

未知の世界はどんな味か楽しんでください。(笑)

Y.ANCHIN #- | URL | 2012/03/15 20:17 * edit *

Re: タイトルなし

まっちゃん

お久しぶりです。

本当に何時か一緒に走れるといいですね。

今年も四万十でしょうか?頑張ってくださいね!

私はサロマにはなかなか行けそうにないのです・・・

何時か行きたい・・

Y.ANCHIN #- | URL | 2012/03/15 20:20 * edit *

Re: タイトルなし

ハルさん

ただいまです。m(__)m

今回は流石に最後は走ることに嫌悪感を感じるほどしんどかったです(笑)

でも今は気力も戻ってきました。

まだまだ走りますよ~~(笑)

Y.ANCHIN #- | URL | 2012/03/15 20:28 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://anchin1969.blog130.fc2.com/tb.php/313-6a3fd8af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PEACE RUN

東日本大震災復興支援

FC2カウンター

プロフィール

Twitter

カレンダー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

メールフォーム

最新トラックバック

天気予報

足跡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。