10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

日本の棚田百選 「下赤阪の棚田」 

大阪府唯一の“村”千早赤阪村に行って来た。

お目当ては棚田。

日本の棚田百選にも選ばれている素晴らしい棚田との事だ。

交通手段は勿論、二本の足で・・・と言いたいところだが今回は車で。

まずは最寄りの道の駅「ちはやあかさか」までドライブ。

IMG_0138.jpg

そこからは田舎道をテクテク歩く。

ツクツクボウシが鳴いている。

流石は村だ。この辺りはもう秋の空気が漂っている。

IMG_0102.jpg

近くを歩いてる筈が、なかなか目当ての棚田が見つからない。

中学校の傍に有るらしいのだが、付近をうろついても分からないのでその中学校に行ってみた。

涼しげな道の向こうが中学校。

IMG_0134.jpg

学校に着くと、校舎の工事中。

IMG_0114.jpg

工事の警備をしている人がいきなり

「棚田ですか?」と尋ねてきた。

「はい」と答えると

「この先ですよ」との事。

右手に校庭と校舎、左手に体育館。

完全に学校の敷地内と思われる道に棚田への道標。

IMG_0112.jpg

校舎の裏手に出てきたのは赤坂城址の石碑

IMG_0122.jpg

その先にやっとお目当ての棚田が広がる。

なかなかの絶景。

IMG_0115.jpg

IMG_0126.jpg

IMG_0124.jpg

構図を考えて写真を撮るのが面倒くさくなったので動画にしてみた。

これなら全体が良く分かる筈。



秋には田と田の間の畦道に彼岸花が咲き、かなり奇麗らしいので、その頃もう一度来てみよう。


[edit]

« 鳥谷 敬  |  スコール »

コメント

No title

美しい棚田の風景ですね。
この風景も皆で守っていけるといいですね。

ドタバタ #- | URL | 2010/08/28 23:25 * edit *

Re: No title

ドタバタさん

棚田を継続していくのは大変な労力が必要なようです。

自分たちはせめて、その妨げにはならないようにしないといけませんね。

Y.ANCHIN #- | URL | 2010/08/29 15:44 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://anchin1969.blog130.fc2.com/tb.php/84-2acdac44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PEACE RUN

東日本大震災復興支援

FC2カウンター

プロフィール

Twitter

カレンダー

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2ブログランキング

メールフォーム

最新トラックバック

天気予報

足跡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。